「第8回徳島新聞医学研究助成金」を贈呈

平成21年12月25日、徳島大学医学部長室室で贈呈式を行い、選考委員会(玉置俊晃医学部長ら4人)から推薦のあった2人に研究助成金各50万円を贈りました。今回の応募者は12人(前年5人)でした。
  贈呈者と対象になった研究テーマは次のとおり。敬称略。

北村 明子 (きたむら・あきこ)   生体防御医学分野 「ホモ接合体マッピングを用いた稀少遺伝性免疫難病の原因遺伝子同定」
冨田 修平 (とみた・しゅうへい)   薬理学分野
  「生体の酸素ホメオスタシス制御破綻に伴う病態の分子機構の解明療法の開発」