第48回徳島新聞奨学生(2021年度生)

 1.採用予定人数と奨学金、支度金額

キョーエイ社会福祉事業団の委託を受けて同時募集する「第38回キョーエイ奨学生」の定員(カッコ内)を含みます。

 

    

奨学金

支度金

文系

理系

 

県内大学奨学生

2人

2人

4人(1人)

30,000/

30,000

県外大学奨学生

6人

5人

11(2人)

55,000/

50,000

※採用内定後に、第一志望を県外大学から県内大学同系に変更の場合は、変更を認めます。その他の変更につきましては内定が無効となります。

 

2.対象

2021年4月に四年制大学以上の大学に進学する同年3月の高校卒業予定者か、2020年3月卒業生(一浪生)。またはこの2年間の高校卒業程度認定試験合格者。

 

3.奨学金を給与する期間

2021年4月から2025年3月までの4年間。ただし、医・歯・薬学部と獣医学部等の六年制大学は6年間支給します。

 

4.応募締め切り

2020年6月30日(火)  当日消印有効。

 

5.選考試験日程

第1次書類選考    7月10日(金)

第2次学力選考   7月26日(日)徳島新聞社会議室

第3次面接選考   8月23日(日)午前9時実施予定、徳島新聞社会議室

※面接選考は、選考委員の都合で変更する場合があります。

 

6.保護者の所得制限

奨学生募集実施要領の第3 奨学生推薦基準の(4)のイに「保護者の総所得金額が、選考委員が決定した限度額以下であること。」=奨学生のしおり参照=と定めた保護者の所得限度額は、2019年度収入総額(税込み、給与所得者は源泉徴収票の支払金額)が800万円未満とします。(夫婦共働きは合算)

※保護者の所得が上限を超える出願者は募集規定により、応募資格に該当しません。

 また、応募者が多数の場合は書類審査で最高120人程度に制限します。

 

7.応募に必要な書類

①奨学生願書(様式-1を使用)

②学校長推薦書(様式-2を使用)

③本人自筆履歴書

④住民票謄本(住民票は保護者のもの)

⑤保護者の2019年度所得証明書

⑥写真2枚(3cm×4cm)うち1枚は願書に貼ってください。

  ※2019年所得証明書は6月1日以降に市町村から発行されます。各市町村の税務課で貰えます(有料)。給与所得家庭は、一緒に事業所が発行する源泉徴収票も必要です。

 

8.応募手続きの詳細につきましては「奨学生のしおり」をご覧ください。

 

9.問い合わせ先    公益財団法人 徳島新聞社会文化事業団

                    〒770-8572徳島市中徳島町2丁目5番地2

                        TEL 088-655-7365   FAX 088-655-7395

ダウンロード
徳島新聞奨学生願書(様式-1表)(様式-1裏).pdf
PDFファイル 80.9 KB
ダウンロード
徳島新聞奨学生推薦調書(様式-2).pdf
PDFファイル 54.5 KB
ダウンロード
履歴書(奨学生・徳島ハート 共通).pdf
PDFファイル 36.2 KB